無印のホホバオイルで毛穴ケア!毛穴を撃退するやり方を徹底解説

無印のホホバオイルで毛穴ケア!毛穴を撃退するやり方を徹底解説

小鼻の横がポツポツと黒ずんでいたり、頬の毛穴が大きくなったように感じられたり。年齢を重ねるごとに、毛穴トラブルに悩まされる女性は少なくありません。

筆者も25歳を超えたあたりから、猛烈な毛穴トラブルに頭を抱え始めました。毛穴の黒ずみや開きなど、嫌な毛穴トラブルをどうにかする方法はないかと追及した結果見つけたのが、無印良品の「ホホバオイル」を使った毛穴ケアです。

この記事では、筆者が実際に試してわかったホホバオイルを使った毛穴ケアの方法や注意点などについてご紹介していきます。

毛穴ケアにも使える無印良品の「ホホバオイル」とは?

毛穴ケアに効果があるホホバオイルのイメージ画像

そもそも「ホホバオイル」というものになじみがない方も少なくないかと思います。

ホホバオイルとは、「ホホバ」という植物の種から抽出したオイルのこと。ホホバオイルは人の身体にやさしい分子構造をしているために、古くから肌の保護や傷の治療などに用いられてきたオイルだといわれています。

また、ホホバオイルは、「ワックスエステル」と呼ばれる肌のバリア機能を手助けする成分や、さまざまな美容成分を含むオイルです。そのため、毛穴の黒ずみや角栓を除去したり、肌の新陳代謝を促したりする効果も期待できます。

さらに、赤ちゃんの肌に使えるほど低刺激でどんな肌質の人でも使いやすいという点から、最近では美容品としても注目を集めるようになりました。

多くの人から美容品として注目されるようになった結果、いまでは数多くの美容品などを扱う無印良品でも、ホホバオイルが販売されています。

無印良品のホホバオイルを使った毛穴ケアのやり方

無印良品のホホバオイルを使って毛穴ケアをするイメージ画像

ホホバオイルは、毛穴ケアやスキンケアに効果が期待できる便利なアイテムです。しかし、ホホバオイルで毛穴ケアをする場合には、きちんとした方法で毛穴ケアを行わないと、効果が半減してしまうことになりかねません。

ここからは、無印良品のホホバオイルを使った毛穴ケアの方法についてご紹介していきます!

STEP1:メイクを落とす

無印良品のホホバオイルで毛穴ケアを行う前には、しっかりとメイクを落としてください。

ホホバオイルはクレンジング作用もあるため、軽めのメイクであれば落とすことも可能です。しかし、毛穴ケアを目的でホホバオイルを使うのであれば、余分な汚れは落としてからのほうが効果が期待できます。

STEP2:入浴やホットタオルで毛穴を開く

メイクを落としたら、入浴をしたりホットタオルを顔に乗せたりして、顔の毛穴を開くのも大切です。

毛穴を開いた状態でホホバオイルを使った毛穴ケアを行うことで、毛穴の奥に詰まった汚れや角栓がより取れやすくなります。

また、顔の血流がよくなることでホホバオイルでのマッサージを行った際にリンパが流れやすくなり、顔のむくみ解消にもつながりますよ。

STEP3:ホホバオイルで5~10分マッサージする

クレンジング・毛穴を開くと前準備をきちんと終えたら、毛穴ケアのスタートです。無印良品のホホバオイルを500円玉大程度手のひらに取り出し、やさしく顔に塗ります。

あとは、顔全体を丁寧に、やさしく、指先で円を描くようにクルクルと撫でていくだけ。肌を傷つけないように、指先をすべらせて肌のうえを撫でるような感覚で、そっとマッサージを続けてください。

5分ほどマッサージを続けた段階で、指先に角栓や毛穴が付着しているのを感じる人も多いです。

また、このとき気を付けてほしいのが、必ず手や顔の水分を拭き取っておくこと。手や顔に水分が残っていると、オイルがはじかれてしまい、思うような毛穴ケア効果が感じられなくなります。

面倒くさがりな筆者は、手や顔が濡れた状態でホホバオイルでの毛穴ケアをしたことがあります。しかし、水分を拭き取ったときと拭き取っていないときとでは効果に大きな差を感じたので、みなさんもホホバオイルで毛穴ケアをする際には注意してくださいね。

STEP4:小鼻の横は綿棒でケア

ホホバオイルを使って徹底的な毛穴ケアを行いたい場合、小鼻の横は綿棒を使ってケアするのがおすすめです。

乾いた綿棒を小鼻の横に当て、指先でマッサージするときと同じように、やさしく、クルクルと肌のうえを滑らせてみてください。

小鼻の奥に詰まった汚れや角栓を掻きだそうとして、綿棒を小鼻に強く押し当ててしまう人が少なくないのですが、こうした刺激は肌荒れの原因になります。やさしく撫でるだけでも効果はでますので、力は入れないようにしましょう。

STEP5:洗顔していつものスキンケアを行う

ホホバオイルでの毛穴ケアは肌への負担が非常に少ないです。とはいえ、マッサージを長時間続けていると、肌に負担をかけてしまうこともあるので、10分を目途にマッサージを終わりにしてください。

マッサージを終えたら、まずはお湯でオイルを流します。お湯だけだとホホバオイルが肌に残ってしまうので、そのあと、洗顔料を使って洗うのを忘れずに!

ホホバオイルを使った毛穴ケアはこれで終わりです。あとは化粧水・乳液・保湿クリームなど、いつもと同じスキンケアを行うだけ。

いつものスキンケアにひと手間加えるだけで毛穴ケアが完了できるのも、ホホバオイルならではの魅力です。

毛穴ケアの頻度は毎日でもOK!

無印良品のホホバオイルを使った毛穴ケアは、頻度について特に決まりがありません。

クレンジングやピーリングを使った毛穴ケアは週に2~3回が望ましいといわれていますよね。しかし、ホホバオイルでの毛穴ケアは肌への負担がかなり少ないので、毎日行ってもOKです!

むしろ、筆者は高頻度で行ったほうが毛穴や肌の変化を感じられました。可能であれば、毎日~3日に1回程度、毛穴ケアを行うのがおすすめです。

ホホバオイルでの毛穴ケアでよくあるトラブルと対処法

無印良品のホホバオイルで毛穴ケアをしたらトラブルが生じた女性のイメージ画像

無印良品のホホバオイルは、肌にやさしく毛穴ケアができるアイテムです。

しかし、無印良品のホホバオイルで毛穴ケアを行っているうちに、予期せぬトラブルに見舞われてしまうケースもゼロではありません。実際、筆者も無印良品のホホバオイルでの毛穴ケアを始めたばかりのころは、ちょっとしたトラブルに悩まされました。

ここからは、無印良品のホホバオイルで毛穴ケアを行う際に起こりがちなトラブルと、トラブルへの対処法についてお伝えしていきます。

肌が赤くなる

無印良品のホホバオイルで毛穴ケアを行った際、肌の赤み発生に悩まされる方は少なくありません。

赤みに伴い、痛みやかゆみを感じる場合は、ホホバオイルにアレルギー反応が起きている可能性があります。

ホホバオイルは体にやさしいアイテムです。しかし、人によって合う合わないはあるものですので、痛みやかゆみを伴うのであれば直ちにホホバオイルの使用を中止しましょう。

また、痛みやかゆみを感じずに、ただ肌が赤くなっているだけという場合には、ホホバオイルの量が多すぎることが原因に考えられます。

ホホバオイルは肌へ吸収されるスピードが速いため、多量を使うとあっという間に肌が養分過多の状態になり、肌トラブルを引き起こしかねません。

筆者も最初は「多くつけたほうがいいだろう」という考えから、たっぷりのホホバオイルを使って毛穴ケアをしていました。しかし、日に日に肌が赤くなり……ホホバオイルの量を減らしたら、徐々に赤みも落ち着いていきました。

「強く擦りすぎ」「実は体質に合っていない」といった可能性も考えられますが、痛みやかゆみを伴わない赤みであれば、まずはホホバオイルの量を減らすところから始めてみましょう。

ニキビが増える

ホホバオイルは、肌の皮脂バランスを整えてくれたり炎症を抑えてくれたりする効果が期待できます。それにも関わらず、無印良品のホホバオイルで毛穴ケアを始めてから、なんだかニキビが増えてしまうケースもあります。

ホホバオイルでの毛穴ケアでニキビが増える原因として考えられるのは、以下の4つです。

  • ホホバオイルの量が多い
  • ホホバオイルの洗い流しが足りない
  • 毛穴ケアの際に肌を擦りすぎている
  • ホホバオイルが体質に合っていない

上記の通り、ニキビはさまざまな原因によって引き起こされます。

まずは、ホホバオイルで毛穴ケアを行うタイミングや方法などをしっかりと見直し、正しい方法で毛穴ケアを行うのが大切です。正しい方法で毛穴ケアを行っても改善しないようであれば、体質の不一致を疑い、使用を止めるようにしてくださいね。

かゆみを感じる

無印良品のホホバオイルで毛穴ケアをしたあとに、肌がかゆくなる人は、ホホバオイルが体質に合っていない可能性が考えられます。

ホホバオイルは植物から抽出したオイルのため、人によってはアレルギーが起こる可能性があるのです。

正しい量やしっかりとした洗い流しをしてもかゆみが生じる場合には、すぐにホホバオイルの使用を中止して、別のオイルで毛穴ケアを行うようにしましょう。

毛穴ケアの効果を感じない

無印良品のホホバオイルは毛穴ケアに効果が期待できるアイテム。ただ、肌にやさしいものということもあり、1回の毛穴ケアでごっそり黒ずみが取れたり毛穴が小さくなったりしないケースが多いです。

特に毛穴の奥に詰まった汚れや角栓、すっかり開いてしまった毛穴は徐々に改善されていくことが多いので、根気よく毛穴ケアを行う必要があります。

正しいやり方で、まずは一週間試してみましょう。それでも毛穴ケアの効果を感じられない場合には、ピーリングなど別の毛穴ケア方法も取り入れることを検討してくださいね。

無印良品のホホバオイルで簡単毛穴ケアをしよう!

毛穴ケアに効果的な無印良品のホホバオイルイメージ画像

無印良品のホホバオイルは、肌にやさしく毛穴ケアができる優秀なアイテムです。

お値段も手を伸ばしやすい価格帯のため、気になる方はぜひ無印良品のホホバオイルを使って毛穴ケアをしてみましょう。

また、無印良品以外のホホバオイルでも毛穴ケアのやり方などは基本的に変わらないため、もし手持ちのホホバオイルがあれば、そちらを活用してみてくださいね。