アラサーにおすすめのプチプラ化粧水を超乾燥肌の女が選んだ結果

アラサーにおすすめのプチプラ化粧水を超乾燥肌の女が選んだ結果

アラサーになってから、肌がゆらぎやすくなったと感じている女性は少なくないことでしょう。

かくいう筆者も、もともと乾燥肌かつ敏感肌なうえに、アラサーになってからとうもの、その敏感・乾燥っぷりが加速していきました。SNSやネットで乾燥肌・敏感肌におすすめな化粧水を選んで使ってみても、イマイチ効果を感じられないこともしばしば……。

今回は、そんな筆者がドラッグストアでも買えるプチプラ化粧水のなかから、本気で乾燥肌さんにおすすめな化粧水をご紹介します。化粧水選びに迷っているアラサー女子は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アラサー乾燥肌の化粧水選びは難しい!NGなプチプラ化粧水の選び方

乾燥肌のアラサーにとってNGなプチプラ化粧水のイメージ画像

ネットやSNSで話題の乾燥肌向けのプチプラ化粧水を使っているのに、どうにも効果が感じられない……という方は、自分に合ったプチプラ化粧水を選べていないのかもしれません。

まずは、アラサー乾燥肌にとってNGな「プチプラ化粧水の選び方」をご紹介します。

NGな選び方【1】とにかく保湿効果が高いものを選ぶ

「乾燥には保湿が大事!」と、とにかく保湿効果が高いプチプラ化粧水を選んでいる女性は要注意です。

過剰な保湿を行うと、肌の保湿力が失われ、さらに乾燥を招き起こすといわれているためです。また、過剰な保湿によって油分が多すぎる状態になり、ニキビができてしまうケースも考えられます。

保湿力にこだわるのは大切ではあるものの、とにかく保湿だからという理由で選ぶのではなく、その他の成分や作用も加味したうえでプチプラ化粧水を選んでくださいね。

NGな選び方【2】とにかく美容成分が多いものを選ぶ

「美容成分は多く入っていればいるほどいいものでしょ!」と考えて、美容成分の多さだけで化粧水を選んでしまう人もいます。しかし、美容成分の多さだけでプチプラ化粧水を選ぶのは実は危険な行為です。

特に気をつけてほしいのが、植物由来の美容成分が配合されている場合です。植物由来の美容成分でアレルギー症状が起きて、肌荒れをしてしまう……なんてケースもゼロではありません。

美容成分が多いという理由だけでプチプラ化粧水を選ぶのではなく、どんな効果が期待できるどういった美容成分が配合されているのかを吟味してください。そのうえで、自分が必要とする美容成分が配合されているプチプラ化粧水を選ぶのがベストです。

NGな選び方【3】とにかく値段が安いものを選ぶ

プチプラ化粧水の魅力といえば、なんといっても手ごろな価格であることです。とはいえ、値段の安さばかりを優先してしまっては本末転倒。

乾燥肌の方は、プチプラでありながらもしっかりと肌をうるおすことができる化粧水を選ぶのが大切です。

もちろん、「安い化粧水はダメ。高い化粧水はいい」というわけではありません。また、自分が続けやすい価格帯の化粧水を選ぶのも非常に大切です。しかし、値段だけに左右されず、値段を含めて総合的に判断をしてくださいね。

ドラッグストアで買える!超乾燥肌女が選んだプチプラ化粧水ランキング

乾燥肌に本当におすすめのドラッグストアで買えるプチプラ化粧水のイメージ画像

乾燥肌の方が気をつけるべきプチプラ化粧水の選び方を知ったところで、気になるのは「結局、どのプチプラ化粧水が一番いいの?」ということですよね。

ここからは、超乾燥肌かつ敏感肌である筆者が選んだ、本当に乾燥肌におすすめのプチプラ化粧水をランキング形式でご紹介していきます。

第5位:イハダ「薬用ローション とてもしっとり」

「治療・薬用ケア・防御」の3つのカテゴリーから、一人ひとりのお悩みに寄り添った肌ケア商品を販売している資生堂・イハダ。

イハダの花粉防御スプレーは花粉症の方から人気を集めている商品のため、ドラッグストアでイハダの商品を目にしたことがあるという方も多いはずです。

そんなイハダから発売されている「薬用ローション とてもしっとり」は、肌にうるおいを与える成分を厳選して配合した、乾燥肌のためのプチプラ化粧水です。肌荒れやニキビなどを防ぐための「抗肌荒れ有効成分」も配合し、肌トラブルをとことん解決へと導いてくれるのも嬉しいポイント。

弱酸性・無香料無着色・防腐剤無添加・アレルギーテスト済みなど、敏感肌でも使いやすい低刺激設計になっているため、肌にやさしくしっかりと保湿を行いたい方におすすめです。

第4位:キュレル「浸透保湿 化粧水 Ⅲ とてもしっとり」

キュレルでは、「乾燥性敏感肌を考える」をテーマに、肌のバリア機能を守るために大切な成分である「セラミド」を守り、補うようなスキンケア用品を発売しています。

1999年より、30数年ものあいだ独自の皮膚科学研究を行い、研究の結果を反映させたスキンケアアイテムは、肌悩みを抱える多くの人々から愛されてきました。

「浸透保湿 化粧水 Ⅲ とてもしっとり」は、キュレルの化粧水シリーズの中でも、特に保湿力が高い化粧水です。単に保湿力が高いだけでなく、セラミドの働きを守り、肌の機能を正常に保ってくれるのはキュレルの化粧水ならでは。

肌の各層までしっかりとうるおいを与えたいを考えている方にぴったりのプチプラ化粧水ですよ。

第3位:ミノン「アミノモイスト モイストチャージ ローション」

ゆらぎ肌の人でもすこやかに、美しいうるおいのある肌を目指せるスキンケア用品を開発しているミノン。

ミノンでは、独自のアミノ酸処方により、外部刺激から肌を守る機能をサポートする成分を配合しています。ゆらぎ肌をターゲットにしているだけあって、うるおいだけでなく「肌へのやさしさ」にもとことんこだわっているのがミノンの魅力。

アミノモイスト モイストチャージローションは、肌のキメを整え、ふっくらとみずみずしい肌に仕上げてくれる化粧水です。保湿力の高い化粧水にも関わらず、すっと肌に浸透し、ベタつきを感じないことでも人気を集めています。

乾燥だけでなく、肌のゴワつきや固さが気になる方にも使ってほしいプチプラ化粧水です。

第2位:無印良品「化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ」

シンプルで使い心地のよいアイテムを多く取り揃えている無印良品から販売されている化粧水・敏感肌用 高保湿タイプも、乾燥肌に最適なプチプラ化粧水。

岩手県釜石の天然水を原料に、肌を保護する成分であるスベリヒユエキス・グレープフルーツ種子エキスを配合。さらに、保湿効果の高いリピジュアRやヒアルロン酸といった美容成分も含まれています。

さらに、化粧水・敏感肌用 高保湿タイプは、原料や成分にこだわっているだけでなく、肌へのやさしさも追及。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みと、敏感肌でも使いやすい設計になっています。

プチプラながらも高級化粧水さながらのこだわりで作られている化粧水・敏感肌用 高保湿タイプは、本当に高品質なプチプラ化粧水を求める方にぴったりです。

第1位:ナチュリエ「スキンコンディショナー ハトムギ化粧水」

dejavuやOPERAといった人気のコスメブランドを扱うイミュが展開しているブランド、ナチュリエのスキンコンディショナー ハトムギ化粧水は、乾燥肌に一番おすすめしたいプチプラ化粧水です。

500mlで定価715円のプチプラだからといってあなどることなかれ。スキンコンディショナー ハトムギ化粧水は、天然保湿成分ハトムギエキスを配合し、肌にうるおいを与えられる化粧水です。

シンプルな設計でありながらも、無香料・無着色・オイルフリー・界面活性剤フリーと肌へのやさしさにもこだわっており、敏感肌でも使いやすいプチプラ化粧水。

プチプラ化粧水の中でも群を抜いて安価なため、惜しみなくたっぷりと肌に使えるのも嬉しいところ。コットンやフェイスマスクにしみこませて、ローションパックとして使ったり、フェイスマスク前のプレ化粧水として使ったりもできる使い道の広さもおすすめポイントです。

自分にぴったりの乾燥肌向けプチプラ化粧水を選んでうるおいのある肌へ

乾燥肌にぴったりのプチプラ化粧水を使う女性のイメージ画像

乾燥肌向けのプチプラ化粧水はたくさん存在しますが、きちんと自分に合ったものを使わなければ、うるおいのある肌を目指すのは難しいです。

「保湿成分の高さだけにこだわらない」「美容成分の多さだけにこだわらない」「値段だけにこだわらない」といった3つのポイントを大切に、自分に合ったプチプラ化粧水を選びましょう。

また、もしも迷ったときには今回ご紹介したおすすめプチプラ化粧水を参考にしてみてくださいね。

自分に合ったプチプラ化粧水を見つけて、乾燥肌を改善し、うるおいのある美肌を目指していきましょう。